root3のつぶやき3号店

趣味の話とか。※近いうちに旧ブログの記事移植予定です

「天馬解放」環境オラクル(ツクヨミ軸)

ツクヨミが面白そうだったので久しぶりにペンを取りました。

構築

G3 ツクヨミ4 インペリアルドーター4 鹿2 エウリュアレー2

G2 ツクヨミ4 プロミスドーター3 レクタングルメイガス3

G1 ツクヨミ4 新G1完ガ3 うさぎ2 クォーレメイガス2

G0 神鷹一拍子 ☆12 治4

今の公開分&(おそらく)確定で来る互換系で組むとこんな感じかなーと思ってます。まだ回してないけど。 あと出先なのでカード名とかは雑です。察してください。

戦略

ツクヨミの効果が安定して早く使えれば大体勝てるだろう、くらいの気持ちで組みました。実際は知りません。 一方で現在のアマテドーターに比べて序盤の速度が落ちています。フォース・プロテクト相手だと誤差だと思いますが、アクセル相手だとより厳しいかもしれません。

戦い方は次の通りです。 1. 死ぬ気でG1ツクヨミを持ってきます。 2. 出来るだけツクヨミ効果をフル活用しながら順当ライドします。 3. G3ツクヨミになったらエウリュアレー&クォーレorレクタングルコンボでツクヨミをもう1枚仕込みます。 4. G3ツクヨミでオラオラします。 5. あわよくば鹿を決めます。

これが理想プランですが、どうしてもG1が引けなかったり、仮に引けてもめっちゃ運が悪くてG2を仕込めなかったりする時はあるでしょう。また、順当ライド出来たところで最速フルパワーツクヨミはおそらく滅多に出来ないでしょう。そんな時の誤魔化し方ですが、 ・クォーレor新完全ガードライドでなんとかしてG2ツクヨミを引き込む ・ソウルのツクヨミが1枚以下になりそうならインペリアルドーターで誤魔化す です。ていうかこれくらいしかないです。

回し方とかリカバリー方法についてはプロキシ回してから詰めます。

最後に採用カードです。

・各ツクヨミ、一拍子 言うまでもなく4枚必須です。ついでにFVもこいつじゃないと意味がありません。

・インペリアルドーター 保険です。保険ですが強いです。ツクヨミを3枚しこめる場合を除き初回はこっちの方が強いですが、ツクヨミにはスペライがあるのでドーターには乗らないことも多そう。

・エウリュアレー ソウルはレクタングルと鹿しか使わなくて、うさぎもいるので不要に思えますが、レクタングルorクォーレで見てからのSCが出来るので鹿を加速できます。単純に不要牌弾けるのもGood

・鹿 いつもの。インペリアルドーターはもちろん、ツクヨミも直接にG3ソウルを指定していない上にツクヨミの2つ目の効果との相性が抜群なので入れない理由なし。

レクタングルメイガス いつものただつよカード。2Tに出しても良し、3Tでエウリュアレーコンボしてもよし。2Tに出す場合はダメコンに注意。本当は4枚入れたい。

・プロミスドーター いつものなかなかつよカード。最近の環境を考えると焼き耐性は飾りな気がしますが、それでもノーコス15kはやはり優秀。環境次第で1枚レクタングルになるかも。

・新完全ガード ☆12なので消去法での採用ではありますが、それでも手札交換は優秀ですね。

・うさぎ ドライブで引き込んだG3やツクヨミの仕込みに。動き出しが遅い&選んでドローができるのでおそらく2枚で十分。

・クォーレメイガス ファルファッレと悩みましたがライド時の安定感とエウリュアレーコンボを見込んでこっち。G1でツクヨミサポート来たら抜けそうだけど。

・トリガー そりゃまあ☆12。引いらないし、鹿確率も上がるし。

FF14のパッチ前アプデ中にでもプロキシ回してみます。

【VG】歌姫の祝祭 ♪♪仮組み

G3(10枚) (仮名)マジカルセンター ニナ×4 喝采の美声 ローリス×1 胸に秘めた煌めき スピカ×2

G2(12枚) 努力の賜物 シャンディー×4 愛の集大成 エレノア×2 熱き羨望 マロニエ×3 元気の魔法 ウィータ×3

G1(15枚) 雫れる涙 スバル×3 高峰の大輪 アイナ×2 とびきりの新入生 シズク×3 がんばる才能 シャンディー×3 空想委員 ククリ×4

G0(17枚) 偉才の声音 ローリス×1(FV) 大切なフレーズ レイナ×4(✩) 水面にジャンプ! アメリ×4(醒) お寝坊注意! クルク×4(醒) 笑顔の原石 サンディー×4(治)

Gユニット(16枚、GG5枚) 必見の大団円 ファイナル・プリシラ×1 パーフェクトパフォーマンス アンジュ×2 祝福の歌声 ローリス×2 栄光が待つ未来 シズク×2 最大級の喜び ルチア×2 絶海のゼロスドラゴン メギド×1 エアーエレメント シブリーズ×1 至高の宝珠 サンディー×1 卓越の高貴 シトロン×2 触れ合う手と手 レオナ×2

コメント G3 メインVは新規ニナです。喝采ローリスも能力自体は弱くはありませんが、GユニットやスピカでCBを使うことを考えるとCB1は痛いですね。ただ、スピカに乗ると死ぬのでサーチ用に1枚。

G2 G2シャンディーが強そうなので4枚。序盤に速攻をかけるのに役立ちそうです。ウィータはいつものV16kにする要因です。最近はメイン前に焼き・呪縛してくる相手も多いですが一応。マロニエはアタッカー枠。Vがローリスでなくとも3列♪♪で単騎10k要求、ブースト前提なら2列で十分です。メインで手札を増やす手段が少ないので一応エレノア入れてますが、ソウル管理がきつい。かといってエミリアは♪♪持たないのがきつい。フィリエ…?8kがやや厳しいか。

G1 G4シズクが「G1シズクいるだけで突然ガード制限アタックできる」と言っているので、G1シズクを入れない理由がなかったです。また、アンジュやG4シズクが♪♪を持たないのでアイナも投入。

G0 ソウルを貯めつつ起動バウンスが出来るという便利なFVが来ました。CB1使いますが、GB無しで動けるのも強いです。 トリガーは✩4醒8治4。レイナにこだわる理由はあまりなく、むしろG2シャンディーを考えると♪♪であることが重要なので、♪♪持ち✩が来たら入れ替えます。試しに回しましたが、やはりレイナが足を引っ張るので♪♪持ち✩は欲しいですね。また、治はCC/SC型が来たらもちろん入れ替えます。

Gユニット G2シャンディーやスピカを考えると、メイン中に再配置が可能な祝福ローリスが強いです。ルチアは初回用&ローリスライド時にコストがない時用に2枚。コール制限をしてくるメガコロ相手のためにG4シズクを採用。相手のGGや完全ガードが見えていなければほかの相手でも使えます。呪縛対策にアンジュはもちろん必須。 GGについては、ニナの超越ボーナスのために無理なく盤面を空けられるレオナ、GB2を誘発するシトロンが必須。あとは高ガード値のサンディーですね。

総評 前の強化に比べると、最大値はあまり変わらないまま、器用になり、かつ序盤に強くなりましたね。

ニナの超越ボーナスがまず優秀で、CBを使うどころかCCしてくれますので、G2シャンディー、G3スピカ、G4ローリス、アンジュなどのCBを使う強力なユニットを使いやすくなりました。一方で今度はソウル不足になったわけですが、FVローリスのおかげでそちらも解消されそうです。

序盤については言わずもがなG2シャンディーです。適当に6面並べるだけで2ドロー3パンです。コストもニナがGB前でも補充できるので良いですね。ややコスト周りが苦しいものの、FVローリスがGB前でも起動バウンスできるので、そちらまで組み合わせられると良いと思います。

回し方のイメージですが、 ・序盤 G2シャンディー含めて6枚並べて3パンしたいですがなかなか手札もカツカツなので最悪1ドローでも良いかと。 ニナライド後、再度シャンディーを使えれば最高ですね。 序盤から2列♪♪を意識しておくと終盤でSBに困りません。

・中盤 初回超越はルチア。2回目以降はG4ローリス、アンジュ、G4シズクから選択。基本的な動きは「バウンス→全♪♪」です。そこまで達成できればシズクやシャンディーでアドを稼げますし、クルクやスピカで連続攻撃も可能。V裏はクルクを配置しておいたり、Vローリスならレイナを使うことでV裏を開けてターンを返せると良いですね。次のターンでウィータやシトロンでVのパワーを上げられます。超越先がルチアやG4シズクの際はFVローリスを活用してバウンスの機会を増やしたいですね。

・終盤 フィニッシャーはプリシラ、メギドあたりから選択。メギドはなかなかに強力で、超越ボーナスでアイナを利用してメギドに♪♪能力を付与してから、ニナ・ローリス・マロニエを展開すると21kラインの5パンが達成できます。一部をスピカにすると、火力は落ちますがパンチ数は増えますね。盤面とGBが整っているならおそらくプリシラの方が強いです。

【VG】「The Awakening Zoo」環境 ラナンキュラス軸ネオネクタール

お久しぶりです。VGは続けていますがブログの更新は完全に途絶えていました。
バミューダの記事も実は全体の0.7くらい書いた下書きがあったんですが、もはや時すでに遅しですね……

さて、2週間ほど前に「The Awakening Zoo」が発売され、緑色の国家が全体的に強化されました。その中でも、私がずっと使い続けているラナンキュラス軸を紹介したいと思います。

続きを読む