root3のつぶやき3号店

趣味の話とか。※近いうちに旧ブログの記事移植予定です

【VG】G-BT14 十二支刻獣仮組み

2/12時点での公開情報で仮組み。 と言ってももうほとんど出ていると思いますが。

ダストは買うお金がなさそうなので使わない方針で。

デッキレシピ

G3(8枚)

  • クロノジェット・ドラゴン・Z×4
  • 刻獣 リプレニッシュ・コアトル×2
  • クロノファング・タイガー・G×1
  • 刻獣 オビュラシー・オックス×1

G2(12枚)

  • 刻獣 リワインド・タイガー×4
  • 刻獣 クルーシング・ドラゴン×3
  • 刻獣 スピアヘッド・ユニコーン×3
  • 刻獣 デュプレックス・ドラゴン×1
  • 刻獣使い マニシュ×1

G1(13枚)

  • スチームテイマー アルカ×4
  • 刻獣 リボルバー・ドラコキッド×3
  • 刻獣 トランジット・ドラゴン×3
  • 刻獣 メリーブロック・ドラゴン×2
  • 刻獣 へガルド×1

G0(17枚)

  • クロノ・ドラン・Z×1(FV)
  • 刻獣 ボンバード・ドッグ×3(☆)
  • 刻獣 スラスター・バイソン×3(☆)
  • クロノボレー・ラビット×1(☆)
  • 刻獣 ラッシュ・ボア×1(☆)
  • 刻獣 スラッシュ・ドッグ×1(☆)
  • 刻獣 ヒュプノシス・シープ×2(醒)
  • 刻獣使い マーラ×1(醒)
  • クロノセラピー・ハムスター×2(治)
  • 刻獣使い アンネム×2(治)

Gゾーン(16枚)

  • クロノバイザー・ヘリテージ×1
  • クロノドラゴン・ギアネクスト×2
  • クロノタイガー・GG×1
  • 超刻獣 アヴニール・フェニックス×2
  • 超刻獣 スプリット・ペガサス×2
  • 超刻獣 オルタード・ドラゴン×1
  • 機械仕掛けの神 デミウルゴス×1
  • エアーエレメント シブリーズ×1
  • 久遠の時乙女 ウルル×1
  • 刻獣守護 イリシュ×2
  • 時空竜 ヘテロラウンド・ドラゴン×1
  • 遡る時乙女 ウルル×1

解説

スプリットやアヴニールから入ってギアネクストに繋げるところはこれまで通りですが、ヘリテージという選択肢が増えました。ヘリテージは思っていたほどフィニッシャーという感じではないですが、それでも追加ターンはやはり強力で、相手の盤面と手札をボロボロにすることができます。撃った後のケアも必要だという意味で、決して弱いわけではないです。
また、3種目のクロノジェットはSB1で2アド取る効果を持つ他、超越コストをドロップにG3をバインドすることで置き換える能力を持ち、非常に安定性が高くなったと思います。バインド効果が増えたため、長期戦ではデミウルゴスも視野になりました。

本当に仮組みなので、あとはざっくり採用理由を書きます。

G3

G3に限らないですが、デミウルゴスを見据えてできるだけ種類は散らしています。今のところこれまで使っていたR用G3以外に強そうなG3が見えていませんが、もし追加されたら採用を検討します。今のところコスト回復のコアトルが少しだけ他よりも使いやすいです。

G2

G2はあまり変わらずです。スプリットからクルージングやデュプレックスを展開します。デュプレックスは、スプリットでG1に変換したい場合に一時的に出すユニットとしても優秀です。スピアヘッドは終盤連パンするために必須のパーツで、ジェットZのボーナスで相手のG1を戻してから展開したりします。

G1

新規のメリーブロックを採用してみました。G3までにガード値として使ってから超越コストにしても良し、ブースターが足りない時にジェットZのボーナスで相手のG2を除去して出しても良しでそこそこ使いやすいです。

G0

迷走しています。回してみた感じではここまで散らす必要性は薄く、特にシープは4枚入れていい気がしました。
なお、おそらく十二支のバインドするヒールはくるはずです。もし来たら3枚程度入れて、1枚はハムスターかアンネムにしておくと思います(バインド種類稼ぎのため)

Gユニット

タイガーGGはコストがなくてどうしようもない時用です。枠がなくて1枚しか採用していません。GB3目当てに使いたいですが1回も使ったことはありません。ダストがあるならダストにしてください。

発売直前になったらもう少し真面目に書きます。