root3のつぶやき3号店

趣味の話とか。※近いうちに旧ブログの記事移植予定です

【VG】鬼神降臨環境 ブラスター軸ロイヤルパラディン

もうすぐバミューダ発売なんですね。鬼神で組んだデッキ紹介し終わってないぞ……

今回は、鬼神降臨で大きく強化されたロイヤルパラディンの【ブラスター】です。
時々ぐるぐる回しながら調整していましたが、「レベルを上げて物理で殴れ」を体現したような暴力デッキですねこれ。

デッキレシピ

G3(7枚)

  • ブラスター・ブレード・エクシード×4
  • 新風のブラスター リュー×3

G2(11枚)

  • ブラスター・ブレード×4
  • ブラスター・ブレード・スピリット×2
  • 光と闇の愛弟子 リュー×2
  • スターホープ・トランペッター×3

G1(15枚)

  • ブラスターフレンド ばーくがる×4
  • 光の剣士 ブラスター・レイピア ローラ×2
  • ういんがる・ゆーす×3
  • 月桂の騎士 シシルス×2
  • 聖泉の巫女 リアン×3
  • レインボー・ガーディアン×1

G0(17枚)

  • ういんがる・ぶれいぶ×1(FV)
  • フローラルパラディン ふろうがる×4(☆)
  • あろんがる×2(☆)
  • まぁるがる×3(引)
  • エンカレッジ・エンジェル×3(醒)
  • ますくがる×4

Gユニット(16枚:Gガーディアン5枚)

  • 神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー×2
  • 聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー×4
  • 神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー×2
  • 集光の聖騎士 オルビウス・アヴァロン×1
  • 飛天の聖騎士 アルトマイル×2
  • 神聖獣 ディバイン・ますくがる×1
  • 小さな大賢者 マロン×2
  • 大いなる閃光 イゾルデ×1
  • ダークエレメント ディズメル×1

解説

おそらく、「誰が組んでもこんな構築だろ」というデッキレシピだと思います。それだけ組みやすく、純粋に強い軸だと思います。*1

G3

エクシードは当然4枚として、あとはリューの枚数です。*2
「エクシードへ安定して乗りたい」「G2の枠を増やしたい」という理由であれば減らしたいですが、元祖ブラブレやエクシードを使い回すためには必須枠ですので、あまり削るのは宜しくないかと思います。超越の安定性も取りたいので、私は3枚入れています。

G2

スピリットは実質ライド用のバニラです。R登場時効果は愚かRに出したこともなく、終盤は大抵アルフレッドのコストに消えます。枚数積みたくないし枠もないので2枚。

実はG2リューは採用に懐疑的です。G4アルフレッドが起動能力のため超越後の出番はほとんどなく、手札で腐ってしまうことも多かったです。ただ序盤〜中盤で非常に強いので、速さを重視するならアリかと思います。それならそれで3枚〜4枚あった方が良さそうですが。ちなみに、G2リューの代わりに入れる場合のオススメはアスパイア・ペインターです。

ぺったんはばーくがるもふろうがるも呼べる優秀な子。

G1

ばーくがるはCCの要なので当然4投です。ローラはライド用かつV裏に置くブースターとして少しだけ入れています。

やや目につくのが完全ガードの配分だと思いますが、GGマロンでデッキから完全ガードを出せるので、1枚だけ普通の完全ガードを入れています。そういう卑怯なことが嫌いな人は素直にリアンを入れてください( コストがきついならエポナでも良いかと思います。

G0

スタンドトリガーは完全に趣味です。が、侮るなかれ。5回も4回もドライブすれば割と引けるので、最終盤でムキムキになったブラブレを起こすことができます。自動能力も割と便利。

Gユニット

最初はガンス1枚で回していたんですが、「やっぱり2枚欲しいよなあ」ってなりました。1週間後には「やっぱり3枚欲しいよなあ」と言っているかもしれません。正直レリジャスを使いたいタイミングが一切ないので、ガンス4枚にしても良いと思います。*3

GB8は一応時々使えるので入れています。デッキ超圧縮してからの5枚スペコは強いです。

飛天アルトマイルはCBが無いときに使うとなぜか1枚表になります。*4「ガンスでいいじゃん」と言われるかもしれませんが、いくらCCの鬼であるガンスでも超越した瞬間に全て裏では手も足も出ません。

Gガーディアンですが、ますくがるが弱すぎて辛いです。マロンを見習ってください。ただ一応GB加速になるし、稀にソウルがなくてマロン使えないこともあるので一応入れています。一応。マロン・イゾルデは非常に優秀ですね。特にマロンはSB1で25kかつデッキ圧縮もさることながら、G1の項目で書いた完全ガードも扱えるので非常に優秀です。ディズメルはお守り。

終わりに

多分回しかたなんて書かなくても、できることを適当にすればそれなりに回ると思います。そういうデッキです。
正直使われる方は全く面白く無いパワーデッキだと思いますが、回してる方も多分そこまで面白いと思っていないので許してください(

次回、どこかでギアクロの構築でも書きます。クロノジェット十二支刻獣です。

*1:そして高い

*2:サブVとしてアルフレッド・オースを採用する型もあるらしいですが、その場合G2以下の構築が結構変わるので今回はブラスター統一で話を進めます。

*3:お金があれば。

*4:ばーくがるの前にブラブレがノーコスで登場!